プラセンタ療法

プラセンタ(胎盤)から抽出したエキスの有効成分を注射や内服により治療に用いる事をプラセンタ療法といいます。

当医院ではプラセンタ療法を希望する方へ適切な用法容量を検討します。
お気軽にご相談下さい。

・治療費
 1アンプル 1,000円(2回目以降1,500円)
 2アンプル 2,000円(2回目以降2,500円)

プラセンタとは?

 

プラセンタとは胎盤の事で、母親の体内で胎児と母体を繋ぎ胎児を育てる臓器です。 たった1つの受精卵が10ヵ月で重さ3sもある赤ちゃんへと成長しますが、この驚異的な生命力を育むのが胎盤の役割です。

 

プラセンタの薬効は古くから世界中で知られており、滋養強壮,若返りの薬として漢方薬にも使われております。

当院では高品質で安全性の高いヒトプラセンタ注入治療を行っています。株式会社日本生物製剤「ラインネック」を使用しております。 これを筋肉に注射することで美白作用などさまざまなアンチエイジング効果があると言われており、歯肉炎や歯周病等の口腔疾患にも効果があると言われています。

posine 注射に抵抗のある方にはサプリメントもございます。注射に比べ即効性は劣りますがほぼ同様の効果があると言われています。

プラセンタの作用

  • 美肌作用
  • 細胞の再生
  • コラーゲンの生成促進
  • 血行促進
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 免疫賦活作用
  • アミノ酸の補給

プラセンタの成分

タンパク質 脂質 糖質 ミネラル 各種ビタミン アミノ酸 酵素 様々な細胞増殖因子やサイトカイン等

プラセンタ療法の効果

  
歯科 歯周病、顎関節症、抜歯後の治癒促進
婦人科 更年期障害(不眠 動悸息切れ)、冷え性、便秘、不妊治療
内科 胃潰瘍、肝炎、貧血、慢性疲労、高血圧、喘息等
耳鼻科 アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症
整形外科 リウマチ、神経痛、関節炎、腰痛
泌尿器科 前立腺肥大症、膀胱炎
眼科 アレルギー性結膜炎、視力低下、白内障
皮膚科 アトピー性皮膚炎、発毛促進、シミそばかす、しわ、たるみ等
精神科 うつ病、自律神経失調症、不眠等
その他 滋養強壮、疲労改善、ホルモンバランスの調整等

※注意

ウイルスや細菌が混入しないよう汚染防止策を講じています。 本製品を含め、ヒトプラセンタを原料として製造されている医薬品の投与により感染症が発生したとの報告は 国内外において確認されておりません。
しかし、「可能性が完全に否定できない」リスクの回避および輸血の安全性を高めるための措置として プラセンタ注射後の日本赤十字社の献血を行うことができません。
プラセンタ注射の副作用としては注射部位の腫瘤,発赤,炎症や悪寒,発熱等がおこる可能性がございます。 その場合すぐに当院にお申し出ください。 尚、プラセンタ注射薬に同意書にサインが必要です。